ebay輸出の無在庫販売

輸出と聞くと無在庫販売と思い付くかたも多いと思います。

無在庫販売とは基本的に在庫を持たないで売れてから仕入れるスタイルになります。

 

「売れてから仕入れる」

 

なんかリスクが少なそうな感じですよね?

実際に知り合いにも無在庫販売でかなりの利益を上げている人もいます。

 

 

そんな無在庫販売ですがリスクもあります。

リスクがなく利益が出せる方法なんてほとんどないですからね。

 

 

在庫切れのリスク

これは無在庫販売では避けて通れないリスクです。

商品が売れた後に仕入れようとしても在庫切れでどこにも在庫が無いこともあります。

 

 

仕入値の高騰のリスク

これもたまにあるのですが自分で出品した時に想定していた仕入れ価格よりかなり仕入れ価格が上がっていることがあります。

 

 

アカウントサスペンドのリスク

これは在庫切れや、仕入値の高騰で注文をキャンセルするとアカウントパフォーマンスが低下してしまいます。

アカウントパフォーマンスが低下した状態だとBelow Standardになったりします。

Below Standardになると出品制限やebayでの検索結果に影響があったりします。

Below Standardから抜け出せなかったりすると最悪はアカウントサスペンドが待っています。

 

 

リスクもある無在庫販売ですがしっかりとそのリスクを認識した上でリスクを回避する対策を考えて実践して行けば問題はないですね!

 

 

コメントを残す

CAPTCHA