物撮りのためのライティング

ebay輸出で中古を売る限りさけて通れないのが

 

商品撮影

 

です。

 

これは本当に手間が掛かるし難しいところです。

 

最近あったクレームの原因も「商品画像」によるものでした。

 

最近は全く自分で写真を撮っていなくて全て任せっきりでした。

 

そこで久しぶりに自分で撮影すると色々と問題が出てきたんですね。

 

一番の問題がライティングにありそうでした。

 

自分で最初にセットしたライトの位置と現状のライトの位置がずれて来ていたんだと思います。

 

最初にセットした位置を記録しておけばよかった・・・

 

どうせ分からなっくなっていたので一からセットし直しですね。

 

ちょこちょこライトの位置を変えながら撮影して確認して撮影して確認してを繰り返しながらベストな位置を探っていきます。

 

ついでにモニターを設置してカメラと繋いでモニターで確認しながら撮影出来るように変更しました。

 

しばらくこの位置で撮影してもらって不具合があればその都度、修正して手直しです。

 

手間はかかりますが商品写真は大切な所なのでしょうがないですね。

 

商品画像のクオリティーが上がれば売上げアップ間違いなしです(笑)

 

 

コメントを残す

CAPTCHA